So-net無料ブログ作成
ばんこく日記 ブログトップ
前の10件 | -

スープカレーを食す@Thongloh.Bangkok [ばんこく日記]


何と3ヶ月半ぶりの記事になってしまった。で、やはりネタはグルメものです。
場所は、日本人も多く住んでいるトンロー通りにスクンビット通りから左折した先にある。道が右に大きくカーブする直前の右手にsoi ではない路地があって、Kam Kam は路地の半ばにあった。
3月に、この店の開店を迎えることも出来ずに本帰国してしまった知り合いが居り、是非とも味をリポートをして欲しいとの希望もあって一度は店に足を運んだことがある。しかし、その折は残念なことにマトンが材料切れでオーダー出来名かったのだ。今度こそと、先月末に出向いたときの写真がコレ。

続きを読む


Sukhumvit soi3/1 アラブ街とかレバノン料理とか。 [ばんこく日記]

 
mixiの中のバンコクを散策しようと云うコミュのイベントで、スクンビット通りのソイ3/1 を散策。BTS のNana 駅からほど近い周辺にある通称「アラブ街」に行ってきた。この地域は看板がタイ文字よりアラビア語表記が目立つなど、ムスリムな香りが非常に強い路地である。水タバコのガラス製「パイプ」が店頭に目に付くのも『らしさ』を強調している。当然、顧客層の比率に合わせるよに数多くのアラビア系料理屋も多く建ち並ぶ。

Menu は、英語とタイ語とアラビア語の併記。タイ語の堪能なメンバーとインドとかに造詣の深いメンバーの協力の下で料理を選ぶ。ナンとかカレーとかラッシーとか、我々のテーブル上に載せられた料理は南アジア全般に共通するメニューとも云えるかなあ。あと、豆を原料にしてオイルで練った「ペースト」(フモス)はナンに付けて食べると美味しかったです。

続きを読む


市内観光かな、ワット・アルンとかワット・ポーとか。 [ばんこく日記]


暁の寺の別名もあるアルンは夕陽に映える姿が有名らしいけど、今回は企業紹介のビデオにカットを入れるんだとかでカメラマンに同行。日程の都合により午前中に出かけることに。観光のボートが行き交うのを前景に堂々たるもの。

一方、ポーの方は寺の外からのカットをということで、いろいろ角度を考えて撮影中・・・。こちらは、路地の正面に見える尖塔も絵になるかな。

続きを読む


再びのワートレ前とかビアガーデンとか。 [ばんこく日記]


前回はビアシンのブースに集まって、Mixiなタイ在住の方々とオフ会などしましたが、こんどは来タイなMixiな方々を中心に(と云いつつ在タイの面々も多かったが)ハイネケンのブースに行ってきました。

前方の舞台でバンドの演奏が始まると、隣同士の話がやっとできるくらいの騒音。やはりビアガーデンではスピーカーから離れた席を確保するのが宜しいようで。(^^;

途中から遅れて参加のメンバーやら、「門限」があるからと早退する者やら、次の日の仕事に差し支えるからと時間を気にする人などもちらほら。ごちゃごちゃでしたがのべ12~3人は集まってくれた、divedora にとっては今シーズン4回目のワートレ前「呑み」でした。

お馴染みの3L特大サイズピッチャーは中芯部が空洞になっていて氷が入っているため、暑いタイの屋外でも暖まりづらい構造かあ。タイ人結構考えてるなあ。


注文したつまみとしましては、やはり在タイメンバーの某嬢がお勧めのソムタムの果物バージョンも美味しかったです。ガイヤーンとコームーヤーンは、一応定番ということで。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

暴飲暴食と寒さで体調崩してしまわないよに、でももしもの時は。 [ばんこく日記]


タイで最も簡単に手に入る一般的な風邪薬です。
TIFFY には2種類あって、FU と DEY。どちらも主役はパラセタモール。
違いは、FU がシュードエフェドリン配合で眠くなる傾向が強いかな。
くしゃみに悩む方は、フェニレフリン配合のDEY を。
うちの会社のタイ人薬剤師に聞いたら、
以前はエフェドリンを配合していて合法ドラッグみたいに使われてたらしい。

"YAA"の看板が目印の街の薬局でも、そして7-11でも買えます。

今回は、ESSO などのガソリンスタンドに併設のLotus Express で買いました。
会計は、pharmacy 専用のカウンターへ。
いわゆるコンビニstyle のこの店舗は、少なくともBangkok 市内にはあちこちに。

続きを読む


携帯のSIM 登録しに行ってきた。@WTC [ばんこく日記]


WTC(正しくは旧ワールドトレードセンターで現在はセントラルワールド)3階に
AIS のカスタマーセンターがあるってことで、タニヤに出かけるついでに
寄って登録手続きしてもらうことにした。
場所は、ZEN 寄りのエスカレータを上がったらZEN 入口の左脇にあります。

入って左の受付のお姉さんに用事を告げると窓口に直ぐ案内してくれました。
(orange の時はサイアムディスカバリのセンターで15分以上待たされたけどなあ)
持っていったのはパスポートとSIM 入りの携帯のみ。
専用の用紙(英語表記のPersonal Data of Prepaid Subscriber) を出されて
ちょちょといと書き込んでサイン。端末処理を入れても2~3分。

続きを読む


タイ料理、それとも中華料理の店ですか。 [ばんこく日記]


『源利大飯店』。
Ngwang Lee はタイ風中華料理の店ですが、店構えはお世辞にも美しいとは言えないかな。
でも、味は好評を極めています。もちろん値段もリーズナブル。
お粥が美味しいことでも有名です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(9)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

きょうはThailand まるごとFather's Day (父の日)。 [ばんこく日記]


この連休前くらいからあちこちに設置された国王陛下の肖像。
そうです、12/5はお誕生日=タイの父の日なのです。
(ちなみに、ご想像の通り王妃様の誕生日が「母の日」)

王宮前広場周辺では、儀式やパレードが行われるらしいけど、
何時頃からとかまで調べてません。済みません。


Siam Square でMK restaurant とかタイスキとか。 [ばんこく日記]

以前にも2月にタイスキに行った日記を書きましたが、
昨日はMK (Siam 店)に行ってきました。
ここは大きなビルの一角を3階まで使用して大々的にスキを展開してます。

8人で鍋を2つ囲んでの「某嬢のタイでの就職祝い」の会です。
野菜「大盛り」は、タイで生活する者にとっての大切な補給手順であることを
密かに強調していたりします。

続きを読む


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

バンコクで北京ダックとかフカヒレとか。 [ばんこく日記]


以前行ったのは大阪のダイバー仲間がSamui に潜りに行くついでに
Bangkok に立ち寄って行ったときだから、もう半年くらい前かなあ。
超高級デパートのエンポリウムデパートのお膝元にある中華の店です。
今回頼んだダックは1羽850 bahtで、パリパリに焼き上がって削いだ
表面皮の部分を日本みたいに粉生地のシートに包んで頂いたあと、
身の部分は、半分はスープ半分は唐揚げで出してもらいました。
クロスターを5人で数本空けてしまい、フカヒレスープの中くらいのもの
空芯菜の炒め物と海老の香草炒めも注文して、全部で3,000 baht少々
とちょっとだけ贅沢しました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - ばんこく日記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。